投資顧問『Premium Stock Club(プレミアムストッククラブ)』の運営手法、提供情報の質、使い勝手や気付いたこと、注意すべきことなどをまとめてみました。

Premium-Stock-Club

プレミアムストッククラブの運営会社情報

会社名 株式会社トラヴィス・コンサルティング
資本金 1000万円
所在地 〒104-0031
東京都中央区京橋2-11-5 パインセントラルビル 9階
代表取締役 鈴木信宏
主な事業内容 投資助言・代理行
運営サイト Premium Stock Club(プレミアムストッククラブ)(http://p-sc.net/)
金融庁登録番号 関東財務局長(金商) 第2289号 登録日 平成21年11月24日
加入協会:一般社団法人 日本投資顧問業協会 会員番号 第012-02478
分析者・投資判断者・助言者 松本大輔、鈴木信宏、鵜飼英之
助言者 松本大輔、鈴木信宏、鵜飼英之
電話番号 03-5579-9423
メールアドレス info@p-sc.net
販売価格 100円~

プレミアムストッククラブのイメージ、印象

プレミアムストッククラブは見た目だけで言えばNo.1のゴージャス感、ラグジュアリー感のある投資顧問だと思います。名前負け一切無しの豪華さが伺えます。

登録日は平成21年なので5年以上の運営実績があるまずまずの投資顧問。しかし一度、金融庁から運営停止の行政処分を受けています。この点は当然ですがマイナスポイントになります。

ただ、以前に紹介した「イーキャピタル」も行政処分経験がある投資顧問ですが、運営再開後は悪い噂を聞かなくなったと言われています。金融庁から厳重注意を受けたところは二度と同じ過ちを犯さないという傾向にあり、逆に安心と言えるかもしれません。(実際はどうか分かりませんので要検証)

トラヴィス・コンサルティングは「楽株」も運営

以前はプレミアムストッククラブと同じく投資顧問サイトとして「楽株」を運営していました。その時のスポット情報は両サイトまったく同一のものとなっていましたが一旦楽株の方を閉鎖。プラミアムストッククラブへ一本化されました。

その後、2016年3月に再び「楽株」が運営再開となっています。ただ、こちらは完全な無料情報ポータルサイトとなっており、有料での投資助言等は行っていないようです。こちらの楽株に関しても引き続き調査を行って参ります。

プレミアムストッククラブのコンセプト

PSC(プレミアムストッククラブ)は、大型株から低位株まで日本株市場の個別銘柄全般の情報を提供し、相場の流れに合わせて個別株の買い建て・売り建て指示のアドバイスを行うことで、お客様の利益の最大化を行い、大切な資産形成をサポートさせて頂くこと目標とした、株投資のプロ集団です。

また投資初心者の方にも「プロの相場観やスキル」を気軽に学んで頂くことで、「太く長く活躍できる個人投資家」の育成を行い、同時に株式市場全体の活性化に微力なりとも寄与することが、弊社の使命だと考えております。

といったコンセプト。

毎回、この投資顧問ごとのコンセプトを紹介していますが、プレミアムストッククラブに限らずほとんどの投資顧問が当たり障りなく同じことを言っています。

まぁ、投資顧問に限らず企業の紹介や代表挨拶もどこかで拾ってきた言葉を並べただけのものがほとんどなので悪いということもなく普通かもしれませんが。

つまり何が言いたいかと言うと投資顧問のコンセプトを見ても内面や実際の運営スタイルは分からないということです。プレミアムストックを悪く言うわけではありません。これまで書いてきたほとんど投資顧問が同じだったのでつい言ってしまいました。

良く見るべきはコンセプトではなくサービス内容、助言スタイルの部分ということです。

プレミアムストッククラブの提供サービス一覧

プレミアムストッククラブも一般的なWEB運営型投資顧問と同じく無料サービスと有料サービスがあります。会員登録だけは無料で行うことができ、無料のサービスだけを利用する限りは一切料金が発生しません。

俗に言う「フリーミアム」ですね。プレミアムストッククラブも同じ仕組みで運営されています。

また、無料登録すらせずに無料サービスの一部を見ることができる投資顧問も多くありますが、プレミアムストッククラブに関しては登録が必須のようです。登録前では一切のコンテンツ閲覧ができない投資顧問です。

プレミアムストッククラブの無料サービス

プレミアムストッククラブは無料会員登録するだけで以下のコンテンツが利用できるようになります。こちらは一切料金が発生しません。

無料銘柄情報

「本日の無料推奨銘柄」や「後場注目銘柄」など、日々の市場で注目度の高い銘柄をご提供。

無料コラム情報

アナリストの相場コメントに加え、テーマ性の強いものや関連株をご紹介。その他にも市場の読み方や手法まで、様々なお役立ち情報をご提供します。

銘柄動向レポート

推奨銘柄の動向をアナリストが個別の最新情報を交えて解説。1日に数回ご提供致します。

無料銘柄相談

弊社専属のアナリストが貴方の保有銘柄はもちろん、購入を検討中の銘柄も“無料”で丁寧にアドバイスさせて頂きます。

プレミアムストッククラブの有料サービス

プレミアムストッククラブにはどこの投資顧問にもある期間契約プランがなく、プラチナセレクト銘柄という単発スポット契約プランとポイント情報サービスの2つしか有料サービスがありません。

プレミアムストッククラブのプラチナセレクト銘柄

サイト内のプラチナセレクト銘柄情報詳細ページには以下のような説明があります。

個人投資家レベルでは入手不可能な「仕手筋」、「ファンド筋」、「機関投資家」などの情報や、アナリストの分析によって厳選された銘柄情報を売買サポートとフォロー付きでご提供。弊社一押しの情報プランです。
単発での銘柄情報のご提供となりますので、会員プランをご契約中の会員様でも併用してご利用が可能。信憑性の高い厳選された情報を、ベストなタイミングでお届け致します。
ご提供した銘柄情報は、もちろん万全のアフターフォロー付き。何故この銘柄情報を提供するのか?という理由はもちろん、仕込みどころから利確ポイント、そして万が一の場合の損切りまで、投資初心者の方でも安心して相場に望める情報をご提供させて頂きます。

細かい料金の説明は更に進んだ先のページ、商品ごとに設定されているそうです。恐らく週替わりか月替わりの情報でしょう。

一方、締結前交付書面を見るとプラチナセレクト銘柄も更に4つのプランに分類されているようです。

プラチナセレクト銘柄ファーストプラン

料金
5,000 円~30,000 円

助言の方法、サービスの内容等
会員ページまたは電子メールにて、銘柄情報を配信します(1~数銘柄。契約により変動します)。契約期間は 10 日間です。

プラチナセレクト銘柄スペシャルプラン

料金
30,000 円~70,000 円

助言の方法、サービスの内容等
会員ページまたは電子メールにて、銘柄情報を配信します(1~数銘柄。契約により変動します)。契約期間は 20 日間です。

プラチナセレクト銘柄レジェンドプラン

料金
50,000 円~250,000 円

助言の方法、サービスの内容等
会員ページまたは電子メールにて、銘柄情報を配信します(1~数銘柄。契約により変動します)。契約期間は 30 日間です。

プラチナセレクト銘柄ジェネラルプラン

料金
5,000 円~250,000 円

助言の方法、サービスの内容等
会員ページまたは電子メールにて、銘柄情報を配信します(1~数銘柄。契約により変動します)。契約期間は 10 日間です。

プレミアムストッククラブのポイント情報サービス

サイト内のポイント情報サービスページには以下のような説明があります。

当サイトがご提供する一部有料の銘柄情報やコラム、株式レポート等の情報を、ポイントをご購入いただき使用することで閲覧可能です。
ポイントの購入は10000円分(100PT)から承っておりますが、まとめてご購入いただくことで段階的にポイント単価がお安くなり、お得に各種情報の閲覧が可能となります。詳しくは下記の価格表をご確認ください。
※閲覧に使用するポイントは提供情報ごとに異なりますので、下記内容、並びに契約締結書面をご参考願います。
※ポイントの有効期限は180日です。

ポイントで閲覧可能なコンテンツ

①銘柄情報「今日のピックアップ銘柄!」

厳選された銘柄情報を毎日お届け致します!
毎日の市場引け後に、明日の相場で特に注目すべき優良な1銘柄の情報をピックアップしてお届け致します。ファンダメンタルやテクニカルでの分析はもちろん、「仕手株」や「思惑株」の最新情報が掲載されることも!コンスタントに「勝ち」を狙いにいける銘柄情報を毎日知りたい!…そんな方に必読のコンテンツが『今日のピックアップ銘柄!』です。
必要なポイントは閲覧1回につき10PT~100PTと、情報により都度変動します。

②投資コラム「兜町(シマ)の四方山話」

ここでしか読めない兜町(シマ)の裏話を独占公開!
弊社が関係を持つ、証券界の酸いも甘いも知り尽くした「シマ(兜町)の相場師達」のマル秘話をピックアップしてお届けする株式投資家なら必読の弊社独占公開コラム! 証券相場界のコネクションをフル活用し、仕手材料株からファンド・投機筋からの情報をもとに「いま狙うべき」極秘銘柄情報をご提供。業界のS級シークレット情報から、政治、経済、話題の中国関連、さらに大物相場師「K氏」の動向までをも包み隠さず語り尽くす、すべての株式投資家必読の裏情報バイブルです。
必要なポイントは閲覧1回につき20PT~60PTと、情報により都度変動します。

料金設定

  • 100ポイント 10,000円(1ポイント=100円)
  • 200ポイント 18,000円(1ポイント=90円 2,000円分お得)
  • 300ポイント 25,500円(1ポイント=85円 4,500円分お得)
  • 600ポイント 48,000円(1ポイント=80円 12,000円分お得)
  • 900ポイント 63,000円(1ポイント=70円 27,000円分お得)
  • 1200ポイント 72,000円(1ポイント=60円 48,000円分お得)
  • 2000ポイント 100,000円(1ポイント=50円 100,000円分お得)

仁科剛平(にしな ごうへい)の情報にも注目

プレミアムストッククラブでは仁科剛平氏が無料コラムを定期掲載しており、プラチナセレクト銘柄の監修も行っています。

1952年生まれ。日本大学理工学部卒業。株式・金融専門誌の編集者を経て、株式・金融関係に強いジャーナリストとして活躍。著書『株で1億円作る!』を残した、バブル期の大相場を生き抜いた兜町の重鎮。システムを駆使した独自の株価分析・企業分析とやさしい解説には定評がある。

主な著書

  • 日本人が知らなかったリアルタイム投資術
  • ここまで使えるロウソク足チャート
  • 新版 株で1億円作る!
  • 株で1億円作る! かんたんトレード編
  • 株で1億円作る! デフレ経済編

仁科コラム(無料)

週に1~2回程度、いくつかの銘柄を例に挙げてテクニカル分析を交えたコラム掲載を行っています。

他社のコラムがヤフーファイナンスのニュースと大差ない当たり障りのない内容に対し、プレミアムストッククラブの仁科コラムは無料とは思えない程しっかりした中身のような気がします。これが無料というのはお得ですね。

仁科剛平氏監修のプラチナセレクト銘柄

確認しただけでも2度、仁科氏が監修したラチナセレクト銘柄の募集がありました。ただ、プレミアムストッククラブの助言者に登録されているわけではないのであくまでも情報元という位置づけなのでしょう。テクニカル分析を重視した情報かもしれませんが参加していないので内容は不明。

プレミアムストッククラブの総合評価

見た目は豪華、ラグジュアリー感があり良さそうです。作りもシンプルで見易く、文字の大きさを変えられえるというのも年配のユーザーに親切ですね。良く捉えれば好感の持てる投資顧問といったところでしょう。

ただ、悪く捉えると当たり障りのない感じ。プレミアムストッククラブでなければ駄目だというインパクトはありません。プラチナセレクト銘柄も1万円程度の販売が多く、本当に有力な情報なのか当たり障りのない内容なのかはっきりしないところです。

まずは無料で見れる仁科コラムを参考にし、それが使えると思ったら有料の投資顧問契約を検討してみるくらいのスタンスでいいのではないでしょうか。

Premium Stock Club(プレミアムストッククラブ)の口コミ

有料、無料を問わず、Premium Stock Club(プレミアムストッククラブ)のサービス利用経験のある人は下記より口コミ投稿、評価をお願いします。